"KIKOF cuisine"

器に料理が付いてくる。ちょっと贅沢おうち時間。
テイクアウト+KIKOFでレストランのような食卓に。
テイクアウトで人気レストランの料理を自宅でも手軽に楽しむことができるようになった今、もっとおうち時間を充実して過ごしていただけるようにKIKOFの新しい企画がスタートしました。

通常、KIKOFをお買い求めいただく料金で、シェフが調理した特別な料理をセットでご提供します。
提携のレストランで料理とKIKOFをお持ち帰りいただいたら、シェフになった気分で最後の仕上げ。お気に入りのドリンクを合わせたり、お花を飾ったり。少しの演出で、ご自宅がレストランのような空間に。盛り付けの時間もぜひ楽しんでみてください。

今回ご提案するメニューは、小池晴彦がオーナーを務め、三軒茶屋に店舗を構える3店「ヨーロッパ食堂」「サンフラド」「ミカヅキ堂」より。
KIKOFの器にあわせてシェフに考案してもらった、ディナーセットとブランチセットをご紹介します。
How to order
購入〜受け取りの流れ
Step.1 ネットで予約注文。
KIKOFオンラインショップより料理プラン・来店日時・お客様情報を入力して注文。
ご予約は1週間後から7日間の間でお選びいただけます!
Step.2 お店でKIKOFと料理を受け取る。
お店に行き、スタッフへ注文完了メール(印刷でもOK)を見せてKIKOFの器と料理を受け取ります。
Step.3 料理を盛り付け。ご自宅で素敵な時間を。
お持ち帰りいただいたらKIKOFの器に盛り付けましょう。
付属のQRコードから専用ページに入り、盛り付けイメージを参考に。
Dinner set
ヨーロッパ食堂
Plate 01 + Soup plate + Food
¥22,000(+tax)
前菜盛り合わせとメインをご用意したディナーセット。
フレンチの有名店で長年修行した実力派シェフが厳選食材から作ったこだわりのメニュー。
ワインの準備もお忘れなく!

前菜は魚介中心の盛り合わせ、メインは和牛まくらこぶの赤ワイン煮を用意しました。

前菜の盛り合わせは全5種類。
アレンジ違いのマリネ2種類、
芯温40度の低温調理でしっとりなめらかな独特の食感が楽しめるミキュイ、
どちらもサーモンの味を存分に楽しんでいただけます。
ホタテのスモークときのこのテリーヌはサマートリュフのスライスをのせて。
濃厚なフォアグラ入りのパテドカンパーニュもお召し上がりください。

メインは、
肉質がとても柔らかく程よい霜降りで風味も味も楽しめる部位まくらこぶを
フランスの伝統料理赤ワイン煮で仕上げました。
じっくり丁寧に4時間以上煮込み、お箸でホロホロとほぐれるくらいまで柔らかくしています。
Brunch set
サンフラド・ミカヅキ堂
Plate 01 + Cup + Food
¥12,000(+tax)
おうち時間をゆったり楽しむブランチセットをどうぞ。
サンフラド定番の人気料理4品と日替わりのスープ・ミカヅキ堂のパンを用意しました。

料理の内容は、フランス南部プロヴァンス地方ニースの郷土料理「ラタトュイユ」。
通常は夏野菜ですがサンフラドでは季節の野菜を使用しています。
国産カボチャをゆっくりローストして甘味を出し、
クリームチーズのコクと酸味と香ばしいくるみを加えた「カボチャのサラダ」。
季節の野菜たっぷりの「スパニッシュオムレツ」。
秋田の十和田湖高原ポーク桃豚を使った「トマト煮込みハンバーグ」です。

小麦の香ばしさを感じられるミカヅキ堂のバケットは、
クラスト上面はパリパリしていて香ばしく中はしっとりモチモチの食感。
ずっしり重すぎずお料理との相性が抜群。
日替わりのスープと一緒にお召し上がりください。
三軒茶屋の路地裏にある赤いテントと窓のプリントが印象的な「ヨーロッパ食堂」は地元で愛され続ける小さな名店です。ヨーロッパの古い倉庫をイメージした店内はアットホームな温かさを感じます。鎌倉野菜や島根の神西湖産しじみ、能登の牡蠣など厳選された旬の素材で料理を提供しています。

今回ディナーセットを調理するのは野澤健太郎シェフ。
フレンチの奥深さに魅せられ、銀座の有名店で長年修行した実力派。繊細な味わいを真摯に追求しながらも、郷土料理ならではの温かみのある料理を得意としています。

ヨーロッパ食堂
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂4-18-16 三松ビル
tel:03-5856-4750
Instagram @europe_shokudo
「春夏秋冬」に合わせ、農家さんから直送される旬の無農薬有機野菜が自慢のレストラン&デリカッセンです。生パスタ、パスタソースだけではなく、マヨネーズ、ドレッシング、味噌などできる限りのものを化学調味料を加えず手作りしています。体の喜ぶ本格的な料理と自然派ワインを店内でもお楽しみいただけます。フルーツとスパイスやハーブで合わせて作った自家製ビネガーサワーや生搾りサワーも人気。

今回ブランチセットを調理するのは加賀田京子シェフ。
料理の鉄人で陳建一に勝利するという経歴の持ち主。素材にこだわった、身体にも心にも優しい料理をお届けします。

サンフラド
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-18-2 1F
tel:03-6805-3301
Instagram @sunflowed3
ヨーロッパ食堂で料理の腕を磨いた料理人とパンひと筋で修行を重ねたパン職人。学生時代からの友人のこのふたりがタッグを組み2016年の夏にオープンしたミカヅキ堂。安心して毎日食べられるおいしいパンを提供したいというオーナーの想いを引き継ぎ、良質な素材を自分たちで選び、手作りの惣菜にこだわったパンづくりをしています。

軽く歯切れのよいセミハードパンに、北海道コンデンスミルクとカルピスバター、和三盆で作ったミルククリームをサンドしたミルクフランスが大人気。
クロワッサンはフランス語で「三日月」。そこから由来してミカヅキ堂という名前になりました。なんと名付け親は劇作家・演出家・パフォーマーの小林賢太郎。

ミカヅキ堂
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂4-26-7
tel:03-6453-4447
Instagram @mikadukido0704